クレンジングの基本 桑名の脱毛・フェイシャルエステサロンRadiance(ラディエンス)

コラム

ネイルサロン

求人情報

クレンジングの基本

フェイシャル

2018.12.25

勘違いしがちなクレンジング方法




・クレンジングは少ない量でおこなう

基本的に商品に記載されている量が適正な使用量です。
少ないと摩擦で肌を痛めてしまうので
肌の上で抵抗なくすべるくらいたっぷりと使って下さい。


・メイクをしっかり落とすためにゴシゴシとこする

クレンジング剤とメイクを馴染ませるのは大切ですが
ゴシゴシこするのはお肌を痛めたり色素沈着の原因になります。
手のひら全体を使って優しくなじませてください。


・ナチュラルメイクの日はメイクオフしない

ナチュラルメイクでもクレンジングをしてください。
メイクをした肌は空気中の汚れや肌の皮脂を吸収して酸化するので
シミ・くすみの原因になったり、ニキビができやすくなったりします。


・日焼け止めだけの日は洗顔だけ

洗顔料で落とせないものの場合はクレンジングが必要です。
日焼け止めが肌に残ったままだと乾燥し肌荒れしやすくなります。

脱毛・フェイシャルサロン ラディエンス TOPへ戻る

お問合わせ

電話でのご予約・お問合わせ

0594-87-6443

営業時間:10:00~20:00 定休日:木曜日

WEBでのご予約・お問合わせ

お問合わせフォーム

24時間受け付けております。